ブログカテゴリ:弓に圧力をかける  大きな音・くっきりした発音



2019/01/24
初心者の皆さんよくあるお悩み:「雑音」「なんか変な音がする」の原因の一つが、移弦の動作が正確でないことにあります。ただ単に「次の弦をこする」だけだと、たいてい変な雑音が出ます。 でも、手ごわい移弦動作もコツがわかれば簡単です。そのコツとは、弓を「シーソー」だと思うことです。

2019/01/17
前回、「普段から弓の重心の位置を意識して練習するといいです」というお話をしました。>>こちら 今回はその弓の重心の位置を意識した練習方法をひとつご紹介します。 さて皆さん、さぁこれから音符を弾こうと弓を弦の上に乗せるとき、弓のどこを弦に付けていますか。えっ、そんなの考えたことない?

2019/01/10
新年、皆さん元気にスタートされておられることと思います。どうぞ今年もよろしくお願いいたします。 初心者の皆さんから「きれいに弾くためにどうしたらいいか」という質問をよくいただきます。 きれいに弾くといってもそのためのテクニックはいろいろありますが、まずは弓の重心の位置に注目してみましょう。 ...

2018/12/20
前回まで、ダウン弓を使って音を一つ弾く時の、弓への圧力のかけ方/抜き方・体重移動などの練習方法をいろいろご紹介してきました。こちら>> でも・・・ 言われた通りやってみようとすると、体中コチコチに固まってしまってロボットみたいな動きになる~ 「浮き上がるリニアモーターカー」だの「いぃ・ちぃ・と・お」だの、ややこしすぎ~ ですよね。

2018/12/13
今回はダウン弓の弾き終わり、ダウン弓からアップ弓への弓の動きの方向転換の場面、「い・ち・と・お」のカウント(カウント方法についてはこちら>>)の「と」と「お」のタイミングでの「体重移動」の練習方法をご紹介します。...

2018/12/06
ダウン弓を弾き始めるときに「ギーギー」「ガリガリ」いう、よくある原因は: 1. 弓をスタートさせた後、いつまでも同じ圧力で弦をこすってしまっている「タイミングよく弓の圧力を抜く」(こちら>>) 2. 弓をスタートさせる時、下半身が使えていず、肩から先の腕だけで弓を動かそうとしている 「体重移動」(こちら>>)です。...

2018/11/29
ダウンの弓のスタート時に「ギー」とか「ガリガリ」とかいいませんか。(アップ弓の弾き終わりで弓元に帰ってきたときの「ギー」や「ガリガリ」については別の機会に取り上げます。) これを何とかするために、今回は「体重移動」という切り口を使ってみましょう。これができると弓が流れるように動き始めるので、スタート時の音がつぶれません。

2018/11/22
「このギーギー・ガリガリと汚い音をなんとかしたいです」へのアドバイスシリーズ2回目です。(一回目はこちら>>) いろんな場合での「初心者ギーギーあるある」が思い浮かびますね。今回はそのうちの「ダウン弓を弓元から弾き始めるとき」のギーギーに注目してみましょう。

2018/11/15
チェロを習い始めたばかりの超初心者の方が必ずおっしゃる「このギーギー・ガリガリ言う汚い音を何とかしたいです」が今回から数回にわたってのテーマです。 弓の圧力を工夫しているのに「ギーギー」音がしませんか。特に弾き始めや、ゆっくりな曲で(たくさん弓を使いながらゆっくり弾く時に)弓が動き始めた瞬間「ギーギー」「ガリガリ」いいませんか。

2018/11/08
今回は、チェロを始めたばかりの方の「初めて習う四分音符」実践編の第5回です。一回目はこちら>> 今回のテーマは:「準備(せ~の~)」 「これから何か別の違った動作をする時には、必ずその一つ前のタイミングで準備する」ということです。今回でいうと、「ダウン方向からアップ方向に弓の向きを変えるための準備動作」です。

さらに表示する